人材会社の面接サービスがおすすめ

多くの人材会社は、転職に関する色々なサービスを提供しています。中には、模擬面接を行ってくれる人材会社もあるのです。今後面接の採用率を高めていきたいなら、その模擬面接というサービスを活用してみると良いでしょう。

 

面接対策の方法の1つに、ビデオ撮影があります。家族と模擬面接を行ってみて、それをビデオに撮影しておくのです。そして模擬面接が終わったら、自分なりにビデオを見返してみます。

 

客観的な目線で自分の様子を観察してみると、色々な問題点が見えてきます。つまり、それが不採用になった理由です。原因を知りたい時は、模擬面接を行ってみるのは大いに有効なのです。

 

ちなみに大抵の会社は、不採用理由は教えてくれません。しかし自分の方から応募先企業に電話してみると、稀に教えてくれる事があります。どうしても原因を知りたい時は、電話してみると良いでしょう。

 

ところで上記の家族との模擬面接には、2つデメリットがあります。まず家族は、面接のプロではありません。面接の欠点を家族が指摘するのは、やや難しいでしょう。もう1つのデメリットは、動画の質です。カメラの性能があまり良くないと、模擬面接の光景がはっきり映っていない事があります。

 

人材会社の模擬面接は、その点は問題ありません。人材会社の担当者が、面接での問題点を指摘してくれますし、十分な性能のカメラで撮影してくれるからです。幸いにも人材会社による面接サービスは無料ですし、試しに活用してみると良いでしょう。